11月5日(火曜日)北大病院皮膚科受診。

こんばんは、尋常性天疱瘡という難病で通院治療中の酒井隆行です。昨日11月5日は約1ヶ月ぶりの皮膚科受診で北大病院に行ってきました。IMG_0998.JPG

前回10月の受診でデスモ3の数値が上がり、プレドニン錠も1日10mgから15mgに増量となり様子を見てきましたが、病状が収まることもなく徐々に悪化しているようです。担当医からは、5日間の入院治療でグロブリン点滴の提案と、もう一つの治療の提案がありました。その提案を一度持ち帰り、来週の19日にもう一度皮膚科の受診をし、今後の治療方法を決定してくことになっています。

詳しくは、また来週、治療方法が決まりましたら報告致します。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中