入院生活の大まかな時間割り

おはようございます、尋常性天疱瘡で入院中の酒井たかゆきです。

プレドニン錠の量も今日から
35mg→32.5mgに減量になりました。

この調子で症状が安定してくれれば10月中旬には退院の目処がたつかなと思います!

今日は入院生活での
大まかな時間割りをまとめてみます。

6時00分 起床時間
7時30分 朝食
10時00分 回診
11時30分 昼食
15時30分 シャワー
17時30分 夕食
21時00分 消灯

点滴があるときは9時過ぎから、
血漿交換治療の時は10時から
それぞれ治療が始まっていました。

また、食事の前に血糖値を計り
必要に応じてインスリンの注射を
していたこともありました。

病院によって、起床時間や消灯時間はなどについては多少の前後があるようですが、大まかな時間の流れは同じだと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中