食事について

入院してから、毎日流動食でその中でも

たまに出てくるゼリーが昨日までは食べれませんでした。

ところが、今日の夕方の食事についてきたゼリーを

少しだけ口に運んだところ、なんと、ゆっくりではありますが

すべて食べることが出来ました。

これは僕にとって劇的な進歩です。

少しずつではありますが、でも確実に改善しているのを

体感しています。

人生で、2度目の大きな試練を与えられた男が、

どう乗り越えていくのか!尋常性天疱瘡という難病になった僕が、

病室のベットの上から伝えたい!

人生と、困難を乗り越える方法を。

これを実行すれば、あなたの人生も変わる!

そして、僕の3回目の奇跡がおきる。

メルマガ発行開始

http://www.mag2.com/m/0001683760.html

「夢」

僕が入院したのは2018年6月4日、大学付属病院の口腔外科に2週間。

その後、尋常性天疱瘡と診断のもと、皮膚科病棟に移動し約1ヶ月が

過ぎました。僕は6人部屋に入院していますが、皮膚科に移動してからの

1ヶ月の間に7人の方が入退院されて行きました。

その中でも特に、小学生のお子さんが3名みんな全国から来ていて、退院の日の笑顔は

とても印象に残っています。

みんな元気で過ごしていて欲しいな!

僕治療はまだまだ続きますが、退院の見通しはまだ未定ですが

順番が来るその日まで、「夢ノート」にいっぱい書き飲んで

楽しみを増やしていきたいと思います!

そして、この間のご縁をいただいた方に

いつか機会があったら直接会って伝えたい。

「あの時は、ありがとうございました」と。

僕の夢です。

人生で、2度目の大きな試練を与えられた男が、

どう乗り越えていくのか!尋常性天疱瘡という難病になった僕が、病室のベットの上から伝えたい。

HP

http://activesakai.wixsite.com/thisismylife

メルマガ発行開始

http://www.mag2.com/m/0001683760.html