北海道大学病院、皮膚科受診


おはようございます、
尋常性天疱瘡という難病で通院治療中の酒井隆行です。

昨日は、皮膚科受診で北海道大学病院に行ってきました。

今回は、前回の採血結果が出る予定だったのですが、
ここ数回の採血では抗体値が上昇していたので
ドキドキな感じで病院に向かいました。

14時からの受診だったので、
少し早めの13時過ぎに受付をして
3階の皮膚科待合所にて待機。

13時30分過ぎに名前が呼ばれました。

まずは前回の採血結果、
抗体値は下がっていました!

また、今回の結果を受けて
プレドニンは12.5mg⇨10mg
月曜日と木曜日に内服していた
ダイフェン配合錠(細菌の感染を抑える薬)も
減量となりました。

下の写真は1年前の同日のものです。

毎日、日常を送れる事、
そして仕事ができる事が
本当に嬉しく思います!

目標は、抗体値「0」ですが、なかなか難しいようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中