mail magazine

2018年6月に身体に異変を感じ、札幌の大学病院を受診したところ「尋常性天疱瘡」との診断を受け、5ヶ月の入院生活を経験しました。その間、SNSやブログで病気のことや入院生活のことを発信し多くの方から励ましの言葉をもらい心の支えとなりました。1533273560067

しかし、当時は地方議員という事もあり「入院していないでちゃんと仕事をしろ」とのメールで、とても辛い思いも経験しました。

 

現在は、議員を引退し毎日笑顔で過ごす努力をしながら日々の日常生活を送っています。

dsc_1586

笑顔で過ごす努力とは、同じ時間を過ごすのであれば悩み苦しい時間よりも笑顔で過ごす時間を過ごした方が良いのではないでしょうか?

では、どうすれば笑顔で過ごせるのか?

私が5ヶ月の入院中に実践した「自分史・分析シート」の作成を是非お勧め致します。ちょっと面倒かもしれませんが、自分自身の事が見えてきますし、今後の自身の人生のヒントが見えてきます。

 

こちらから、私が作成した「自分史・分析シート」とサンプル用紙をダウンロード出来ますのでご活用して下さい。この「自分史・分析シート」では、過去の嫌な事を無理して書くことはせず、楽しかった思い出や印象に残っていることを大まかにまとめてみて下さい。

自分史・分析シート ダウンロード(エクセルファイル)

そして、私のメールマガジンをご購読し、あなたの人生を変えるヒントにしていただければ幸いに思います。

 

「これが俺の人生だ!」笑顔で過ごす心の持ち方

https://www.mag2.com/m/0001683760.html